本文へスキップ

メガネのアサノは、メガネ選びの専門家があなたにピッタリのメガネを選んでくれるそんなお店です。

0120−63−6910 
〒416-0924 富士市水戸島本町3−3

商品紹介メガネとコンタクトと補聴器の話

メガネとコンタクトの違い

メガネ

長所:メガネは掛ければ見える。取り外しも容易。いろんなデザインのものがあるので。何本か持っているとイメージが変えられる。(知的に見えたり、若く見えたりします。)

短所:メガネが重かったり、仕切り(囲い)があるものを掛けるとズレてくる事がある。(物がぶつかったりしたらフレームが広がる。)

コンタクト

長所:コンタクトは装用すれば、見える視界は良好(視野が広い)スポーツ(サッカー、バスケット、マラソン)には最適、左右の度が違う人でも違和感なく使える。

短所:眼につけるので、ほこりっぽい所や、花粉がある時期、もしくは乾燥する場所に行く場合、ゴロゴロすることがあるため、装用しにくい所がある。

コンタクトの定期検査

月に2回、第二日曜日と第四土曜日こちらのお店からハガキでお知らせをしています。


コンタクトの定期検査

コンタクトの調子はいかがですか?

定期検査のお知らせ

定期検査は、引き続きレンズを安全に使用できるかを判断するための検査です。レンズにキズがついたり、眼に合わなくなっていたり、眼に障害を起こしていることがあります。定期検査は必ず受けて快適にご使用ください。

何らかの異常を感じたら、どんな事でも相談下さい。

あなたの検査予定日をお知らせします。

商品イメージ

富士駅南クリニック

毎月、コンタクトの定期検査を行っています。

商品イメージ

コンタクト定期検査の受付

定期検査にはコンタクトをつけて来院下さい。


補聴器の選び方

補聴器の種類

当店は補聴器専門聴力室を設けてお客様のご要望に合わせてお一人一人のお客様に合わせた補聴器を作成しております。
■ デジタル補聴器
a.耳穴型(耳の中にそのまま入る)

b.耳掛け型(耳の後ろに隠れてしまい目だたない。)

■ アナログ補聴器
a.耳穴型

b.耳掛け型

c.箱形(ポケット用)


■ 骨伝導式メガネ型
メガネのツルに補聴器を組み込む型


補聴器専用聴力室の設置により、的確な補聴器をお選びします。

商品イメージ

お客様お一人お一人の耳穴に合わせた耳型耳栓も承っております。








 shop info
新着情報

 メガネのアサノ

 〒416-0924
 富士市水戸島本町3-3
 TEL 0545-63-8383
 FAX 0545-63-6910

 mail: fuji@meganenoasano.co.jp